切手買取価格.net|疑問もスッキリ!~納得の業者はココだ! TOP売り方テクニック >切手の売り先とは?

買取業者それぞれのメリットとデメリット

切手を売ろうとする人は、いろいろな売り先として選択肢を思いつくかもしれません。金券ショップ、質屋、ネットオークションなどが考えられます。それぞれにメリットとデメリットがあるのですが、総合的に一番にお奨めしたいのは、やはり専門性の高い買取業者になってきます。

金券ショップでは、切手を含めていろいろなものが換金できます。他の金券と一緒に少量の切手を換金するのであれば、ここで問題ないかもしれません。しかし、基本的にコレクションとしての価値を評価してもらえないので、ごく普通の切手じゃなければあまり売り先としてお奨めはしません。これは質屋についても言えることです。また、ネットでのオークションであればコレクターに評価してもらえる可能性もありますが、こちらがその価値を分かっていなければ、本来よりずっと安い価格で落札されてしまいます。値段に納得できなくても手放さなくてはいけないのもオークションのルールです。あらかじめ価値を分かっている、知識を持った人でないならば、こちらもあまりお奨めできない方法だといえます。

そう考えてみると、やはり切手の売り先としては、専門の買取業者が良いようです。良心的な業者であれば、査定価格の理由もしっかりと説明してくれます。その内容と価格に納得できなければ売らなければいいだけなので、安心して取り引きができますね。切手の売り先として一番にお奨めできるのは、専門買取業者です。